Samurai4との純血コラボ

Samurai4氏がo1line純血の仔を持って横浜に遊びに来てくれました。
35265094_2107002556226429_7387556508914941952_n.jpg

同系純血で煮詰めてやろうじゃねーかと我が家のo1lineの親個体の“兄弟魚同士の仔達”が本日移籍してきました。

うサンクさいクソコラ(クソコラボレーション)ではなく正統なコラボ。

可能性は無限大!!

サムライさんと2人で妄想族になり鼻血ブゥ~

コレ出ますよね~アッザ~ス!!
35297674_2107002532893098_984972220155559936_n.jpg

こんな黒い個体が最も良い!!
35426602_2107002422893109_2973146876787818496_n.jpg

ソクラテスは言った・・・

嘘はいつまでも続かない。

だよね。

混泳水槽に癒される

マディラの稚魚の発色に癒される。

チョロッと出てくるミクラに癒される。

キンペコの稚魚の食事シーンに癒される。

L400の食事シーンに癒される。

L174の変柄に癒される。

ガリガリなインぺの姿に脱力・・・・

だけど日々の成長や発色など状態良くを含む飼育が楽しい!!





ペアリング中のL400×アルビノ、o1cf×L236は未だにプルプル中長い!

L400×アルビノ


o1cf×L236


しかし長い・・・

o1×cf出戻り君でL236の仔が採れたら、その子を使いo1×L236の子とペアリングとかも面白いと思う。

妄想しただけで鼻血ブ~~

なんだかねぇ~

結局は・・・

34667634_2102128676713817_6657931111097696256_n.jpg

どう足掻いてもメガクラ236とか派手なのが正義なのか・・・

香港の有名な転売屋やアジアンのブリーダーから売れ売れ売れとなるのであった。

国内外ドエリャ~ビジネスモードで悪くはないけど、マニアックさがないのでソロソロ個人的には潮時であります。

放出個体を如何にも昔から飼育して頑張ってますモードを発信とか、飼育歴を書き換えとかウンコじゃねえか?

ブーム、投資、売り逃げ、嘘。

今こそ襟を正す時だと思うんですがね~

ダンプティ氏と先日お会いしましたが、ホント邪気が無いんですよ・・・

日本一のブリーダーだと思います。

魚が好き。

本当に大事にしてます。

結果を見るのが好きなんですって。

L46とL174の稚魚移動記録

ボコボコに水が動いている水槽へインペとダップルドの稚魚を移動。
33124363_2087912621468756_7671627097571328000_n.jpg

奇形無し!
33044184_2087912778135407_1807340762350747648_n.jpg

奇形無し!
33234798_2087912648135420_7333054031058698240_n.jpg

あぁ~インペ1匹顔が丸い!⇐遺伝じゃなくて環境!!ミスりました!!!
33379597_2087912654802086_8641360477407936512_n.jpg

ミクラの泣きの一腹分順調!
33098170_2087912678135417_5784693165227245568_n.jpg

再度環境を整えたらインペもダップルも順調に増えてきました。

プレコの成魚は屈強ですが、稚魚は環境が整ってなければ育ちが悪く奇形になり易いし、落ち個体が多くなります。

このシテムだとフロートボックス内の水も良く動いているのでヨイ。

インペの成長記録


ダップルドの成長記録


我家のシステムに合ったメソッド確立に向けての試行錯誤の繰り返しです。

エラの位置

以前にFBではアップしておりましたが・・・

エラはサイドではなく下に向いております。
32710782_2085479631712055_6136736490425679872_n.jpg

水槽底に居る場合は、常に床に向いていると言う事です。

口とエラの位置が近い


この様なエラの位置では、汚れや菌や比重の重い有害物質などの影響は覿面に出るでしょうね・・・

床面をいかに清潔に保つか、保たなければならないのが理解出来ます。

稚魚も同じくですが小さい分一度くらったら厳しいです。

成魚は屈強ですが稚魚は繊細です。

んん~
プロフィール

katsu

Author:katsu
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引っ越しました。
↓  ↓  ↓
creative aquariumsの裏側

知らざあ
言って聞かせや
しょう

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ