残ら~ん!!

激しく食卵が進んだので、卵の取り出しを強行。

取り出し直後
IMG_1800.jpg

明けて翌日
IMG_1807.jpg

残三個ですが怪しいかな・・・卵の状態が何か変です。

ただし朗報も有ります。

前回の結果で無精卵を心配しておりましたが、今回の経過で有精卵だという事が分かりました。

既に稚魚の体が現れており、次回に向けて希望も出てきております。

赤丸内稚魚の本体確認
IMG_1802.jpg

もう一組のペアも仔が育つようになるまで、4回失敗しており5回目でようやく稚魚のお目見えとなりましたので、もう少しかな・・・。

完全な白黒反転個体同士のペアという事は、ある意味「奇形」の類となるので、どうしても弱い部分が有るんでしょうかね。

本家本元のオーナー様も、そう仰られておりました。

追記

と、ココから衝撃の事実が・・・・・・・。

もうね、アレですわ。

我が家のブリード水槽のライト関連はタップを使いボタン1つでオンオフ出来る様になっております。

一列間違えてライトのタップにエアポンプのコードを繋いでしまい、昨夜の消灯でオフにしちまった系ですね・・・。

折角の救世主の入魂がコレかよ。

痛恨過ぎんだろ・・・。

最悪なミスを犯してしまいました。

本日より脱力です。

脱力型アクアライフです・・・。

更に追記

動揺してタップをタラップと。

訂正です・・・。

CA14再び産卵

俺の~同士が一日のペアリング後、再び産卵をしました。

ペアリング期間は長い時も有れば、短い時も有って謎ですね・・・。

ペアリング中
IMG_1753.jpg

産卵後
IMG_1757.jpg

1200×300×300三段で2ペア+♀3匹と言う環境で、1つのシステムに対し、飼育頭数を制限しているのでどう言う形で結果が出るかが楽しみでもあります。

何となく今回はイケそうかな~

一匹系統
IMG_1732.jpg

ドットの出方が繋がる系かもしれませんが、白の質が良いです。この個体は将来はニューメガクラスになるものと思われますが、血筋としては十分期待できるので、模様で勝負です!

ネガティブ系について意識して整理を進めております。

系統管理メモ(カテゴリー追加)

一昨日からペアリング中でしたが、遂に!!

卵確認済み
IMG_1139.jpg

ペアリング時
IMG_1138.jpg

初体験同士、卵はどうなるか!!

CA-14(O1B♂×O1C♀)

他、オマケV1♂×CF1-1♀、ワイルド333♂×JUN♀が続いてきて忙しくなりそうな予感がします。

追記

どうやら無性卵が多いっぽいですね・・・。

IMG_1177.jpg
IMG_1176.jpg

ドンダケ残るのか???
IMG_1180.jpg

今回は厳しそうかな・・・・・・・・・。

話は変わりますが、シンガポールのブリーダーすげぇ~~~!!

イイ個体じゃん!!

けど、L333メガクラウンもすげぇ~~~!

国変わっても大体同じなんですよ・・・。

IMG_1183.jpg

追記(2月25日)

残念!

IMG_1187.jpg

40日周期~60日周期の次回の産卵に合わせ、環境の改善と雌のコンディションを整えます。

孵化までたどり着いてませんが、ペア成立かな・・・・。
プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ