ベロネソックス(Belonesox belizanus)成長記録

2腹目が、約70匹程産まれておりましたが・・・
IMG_9964.jpg

水槽の容積より、面積が重要だと1腹目で学び、お初のプラ船を導入致しました。
IMG_9974.jpg

しかし・・・

1週間チョイの留守で半数以下に・・・(泣)

上から見れば、やっぱりメダカであります。
IMG_0706.jpg

さすがにメダカだけあって、常に水面を意識した行動をしております。

当然ですが、餌を意識しているのも水面近くなので、常に団子状に固まっているイトメを解してから、浮いてる水草に少しづつ引っ掛けるのが、ポイントとなります。

強い個体が、常にイトメが入っているシャーレの前に居るので、他の個体がイトメを獲るチャンス無く、餓死します。また、「圧倒的なサイズ差」も出てくるので、多少の手間は掛かりますが、なるべく散らした方がヨイです。

産まれて間もない個体達には、入手しやすい生餌の中では、イトメがベストだと思いました。

水面に浮かべた、Sサイズのコオロギも良く食べます。

底には、我が家で増えた、お掃除部隊のファンシースポット&ダークエビルを入れております。大活躍です~
IMG_0716.jpg

1腹目に産まれた稚魚達は、幼魚斑である横一直線のラインも消え、ベロネソックスらしい個体に成長いたしました。
IMG_0694.jpg

「圧倒的なサイズ差」という壁により、アカヒレより先に、小さい個体順に喰われてしまい、まさかの一桁台となりました(恥)

次の3腹目に向けて、経験値を上げて「月下美人」さんに褒めて頂くように、頑張りたいと思います。

プレコ以外の熱帯魚の繁殖も面白いですよっ。

プラチナ・イエロー・コギャルテトラの成長記録

一週間以上、横浜を離れておりましたが・・・・

ンがぁ~~~と言う事や、ウヒッと言う事までイロイロと。

確実に成長しておりますが、成長段階なので言い切れませんが、プラチナ部分の遺伝はほぼ無いと思われます。

チョイ前に産まれた稚魚達

ワラ~っと居た稚魚ですが、20~30の間ぐらいしか残りませんでした。ブラインを食べる前の段階がキモです。同じ腹で産まれても、物凄いサイズ差が出て、喰われるか突き殺されてますね・・・稚魚の歩留まりの悪さに頭を抱えてしまいました。

最初に産まれた「回収」した稚魚達

発色は光の加減では、キラッと光りますがプラチナの輝きは今の所ゼロになります。

成魚も、だいぶ退色してきているので、現地環境の影響(微生物系?)による発色なんですかね??

あ、もう一つのブログで詳しくタンクデータなどを記録しております。

画質も良いので、オール引っ越しを検討中です。

プラチナイエロー・コギャル・テトラの産卵記録

オーバーフロー水槽の濾過層内に、カラシン系の「サイズ違い」の稚魚を発見しました。
IMG_8184.jpg

テレスピレスの繁殖は続いていたと思われましたので、7月26日に本気の単独セッティングを実行致しました。底砂+ブラックウォーターとウィローモスを。


昨晩、普段と違う行動を行っており、多分、産卵行動のアプローチだと思いました。

と言うのも、本個体群は他の個体との接触の際は、口を使い追いかけますのが通常ですが、この時はダトニオの様な他の個体への迫り方をしております。

本日、水槽を覗いたところ、普段滅多に底砂を食む様な事はしないテレスピレスが食んでいたので、もしやと思いチェックしたら卵がバラバラに散らばっておりました。
IMG_8587.jpg
IMG_8565.jpg

産卵行動後なのか、水面がかなり泡立っております。
IMG_8568.jpg

既に、無精卵などが水カビに侵されており、見えてない卵が孵化までイケるかは分かりませんが、環境などを含めて一応の手応えはアリです。

気が付いて無い事もあるんでしょうが、失敗もアリます。

1つが産卵に気が付かず、ドバっとアカムシを入れた事。コレは前々日位から食いが悪くなったのを気にも留めず、流しての対応で、水質が悪くなった事により、卵のカビの回りも早くさせました。

もう1つが、上部濾過のモーターが止まった事です。「G※※」は絶対に購入したらダメです。18本稼働中ですが、同時に購入した3本がモーターのペラが外れて水を回せなくなっております。「安かろう悪かろう」ソノまんま!!

で、先に産まれて確保した稚魚が豆サイズ入れて6匹。成長がメチャ早いです。


そう言えば昨晩、FBで仲良くして頂いている香港のプレコマニアのBrian(ブライアン)氏が、東京に遊びに来ていたので、お互い配偶者連れで、六本木で呑み散らかしてしまいました。
IMG_8547.jpg
彼は相当に気合が入っております。モノとスキルが違い過ぎです。

下心無し、商売っ気ゼロの交流が一番ですネ・・・

ベロネソックス(Belonesox belizanus)繁殖記録

待ちに待った繁殖の日を迎えました。

偶然ですが、繁殖シーンを見れたのでラッキーでした!

IMG_8490_20170730230615551.jpg

IMG_8500_201707302306144c1.jpg

IMG_8508_20170730230612083.jpg

お産シーン(中途半端)


稚魚


逆子とか色々面白いのも見れて、良かったです。「月下美人」さんにチャンスを頂いて感謝しております。

今後は育成モードで一気に大きくしたい所です。

ベロネソックス(Belonesox belizanus)

先々月より、「ベロネソックス」の飼育を始めました。

毎度の事ながら、ミスター繁殖家である、九州の月下美人さんと、自家産ブリードインペリアルゼブラなどと交換して頂きました。

交換でゲットはメッチャ嬉しい!!!

月下美人のひとりごと ~Breeding Life~

しかも、即戦力というか、アダルト個体のペアです。

「覚悟」を持ってブリードをしてくださいとの事でしたので、燃えております。

IMG_6653_201707120242340af.jpg

どおですか??

最強の卵胎生メダカの面構え!!

メダカなのにカマスみたい・・・・

状態よくペアとなっているので、繁殖する日は近しです。

あと、デカイ方のギャラクシーさんが、ようやく「冷凍餌」まで食べれるようになりました。他個体は人工飼料を食べるようになりましたが、デカさんは、生餌以外見向きもしてくれなく寂しい思いをしておりましたが、やっと・・・・あとチョイかな~~~少し餌を抜きすぎてスレていますね。
IMG_6253_20170712023956d6b.jpg

ん~~~楽しいです。

趣味での人との繋がりで、多くの知らない事を教えて頂く事が出来ます。

懇切丁寧なご指導があり、門外漢ではあっても、ヤル気スイッチが入ります。

不細工な小細工を駆使して、苦しむよりも楽しみましょう!!

あっ!

一個だけ残し、パルダリウムを辞めます。

流行り過ぎ・・・・

人が増えてお金が動くと、プレコと同じですね。

プレコとは違い、大きなマーケットとなりますので、いつか死人が出るんじゃないのでしょうかね~~

雑音無しが一番です。

残念ながら、プレコは止めませんがね・・・

プレコが盛り上がればと願い、全く違う方向にきてしまい、迷走しましたが、もうブレませんわ。

All fuck 'em!
プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ