L174(ニューインペリアリダップルド)の繁殖記録

筒を抜き二ヵ月程休ませていたので雌雄共にコンディションがヨイです。

スペースの都合で稚魚と親を混泳させており移動できないので、我が家の定番になったセッティングがハマっております。
27655279_2035951186664900_8130816548754277952_n.jpg
タイル石の下に有るサナの部分が稚魚の住処になります。

セット後、早々に産卵行動開始。


翌日にはメスが反対向きなり産卵直前(産卵シーン撮影まで待てませんでしたが・・・)。

より激しくブルンブルンと・・・

その後無事に産卵。


五日後には無事に孵化。

ガッチリと稚魚を護る素晴らしい雄です。

ヨークサック吸収まであと僅か。

稚魚もかなり色付いてきてます。

今回は休ませたので15匹以上は採れそうですかね・・・

飼育魚の健康を第一に考えると産むからといって連続の産卵をさせて後でパッタリと産卵が止まるよりは、休み休みの方が雌雄の負担や消耗を減らし長生きすると思います。

連荘産卵の件ではL280で興味深い結果が出ているので後日にでも。

結果を見るとインペリアルゼブラも同じくだと思いました。

やっぱりプレコの飼育は面白いな~~

育成水槽

インペダップル&L174異常ナシ!!


インペダップルはキンペコと違い虚弱なので気を抜いたら数が残りませんね~

小さい頃はスーパーインペ風に見えますが目の大きさや体形で違いが分かります。

ニューインペリアルダップルドの稚魚はある程度の条件をクリア出来たならば成魚の居る水槽へポチャンです。

グイグイ大きくなっております。

ここら辺の中流域のプレコを地味に楽しむのも最高に面白いですよ。

L174(ニューインペリアルダップルド)の繁殖記録

12月5日産卵。

広いスペースで少数飼育のパターンがハマっております。

L174は1♂2♀で交互に産んでおりますがオスがヘタる事は無いと思います。

多分ですが疲れたら卵を食ってしまうか、その前の段階でメスを受け入れないでしょう。

孵化後3日目


少し前に取り出した稚魚の給餌

餌を与え過ぎだと思われるかもしれませんが、ほど良く水が回っておりますので食べきれない分は外に出てゆきます。落ちたのは下に居るプレコの餌となります。

以前の記事でも書いておりますが、L174は繊細だと思われがちですがインペリアルゼブラと比べるとかなり丈夫です。

環境はややブラックウォーターで、孵化後の餌はブヨブヨにふやけたマジックリーフとクロレラとブラインシュリンプかコペポーダです。

リーフは常に齧っています。

リーフに関しては広葉樹系で有害物質に汚染されてなければ何でも良いと思います。

あっ!!

分かる方は分かるでヨイのですが・・・

リーフは完熟して自然に落ちた状態、所謂「落ち葉」でなければ意味が有りません。

緑が残ったまんまのリーフは水に漬けるとアンモニアが出ますしカビますので「危険」です。ご購入される方は「完熟」を意識してください。

矢印部分、コレぐらいが一番ヨイですね。
IMG_4395.jpg
IMG_4394.jpg

各飼育環境に合った育成メソッドの開拓も面白いですし、色んな事を試しながら楽しむのもモチベーション維持のポイントとなります。

L174(ニューインペリアリダップルド)の繁殖記録

繁殖動作から産卵、孵化、割り出し動画で記録を。

激しいブルンブルン(ここまで激しいと産卵間近です)


無事に産卵(卵の状態がヨイ)


孵化直後(ピロピロが結構カワイイ)


ヨークサック吸収直前(動きが活発で筒から出てきそうですがオスがガッチリガード)


無事に後食開始(アバウト15匹ぐらい)


ココまで来れば余程の事が無い限り落ちる事は無いと思います。

ニューインペリアルダップルドは意外と不人気ですが自分はインペよりコッチが好きです。

Hypancistrusの中でも小型の部類ですが、意外とガツガツしておりインペみたいに繊細では有りません。

これから育成の喜びを存分に味わいたいと思います。

Hypancistrus sp. L174 成長記録

引っ越し後の水槽崩壊により成魚を死なせてしまいましたが、彼らの無念を晴らすかのように地味ぃ~に新しい魂が増えております。

購入時のサービス個体も確実に成長をしております。
IMG_1500.jpg

寸詰まりなコロコロした体型に癒されますね~
IMG_1501.jpg



我が家で産まれた個体達
IMG_1503.jpg



地味なプレコで人気は無いですが独特な体型で各個体それぞれ模様に個性が有る凄く魅力的なプレコです。

大きくして専用水槽でディスプレイをしながら飼育しようと考えております。

一種のみの大混泳をやってみるのも必ず面白い筈です。
プロフィール

katsu

Author:katsu
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引っ越しました。
↓  ↓  ↓
creative aquariumsの裏側

カキ~ン

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ