後食開始のタイミング

予想通りに、順調に育っております。

環境は整っているので、次回からは親任せでも大丈夫でしょうね。

ゆっくりと吸収してます(二日前)
IMG_8011.jpg

このタイミング、ヨークサックを、完全吸収するより前の段階で、餌を与え始めます。
IMG_8215.jpg

腹部を見ると、クロレラの色が付いているので、食べているかどうかは一目瞭然です。
IMG_8211.jpg

キビキビと動く稚魚を見ていると癒されますネ。

孵化までの水温についての考察

奇形や体型について思う事が多々あり、出来る範囲内で色々と試しております。

水温が高いと孵化が早いのですが、その分色んなリスクを背負ってしまっている感が有りました。

前回産まれの個体群は力弱く虚弱気味でした。
IMG_5213_201707191714496be.jpg

通常は水温29℃を目安にして、汗だくの鑑賞部屋ですが・・・

エアコンで管理しているので25℃設定にして、水温を通常より落として孵化まで持ってゆきました。

モーターの加温が有り、コレぐらいの水温。
IMG_7740_20170719163730cd1.jpg

孵化は29~30℃で、だいたい5日ぐらいで孵化しますが、26℃台だと丸8日間で孵化しました。夜間は25℃台もありました。
IMG_7837.jpg
IMG_7865.jpg
時間を掛けただけあって、シラス部分の成長が違います。シラス部分がデカイ!

歩留りも良くなるかと思いましたが、俺一系統なんで、得られる稚魚はいつもと変わらずですが、圧倒的な違いは奇形率が少ないのと、稚魚がキビキビした動きで、落ちる気配が全く無いですね。

また、通常は腹が膨らんでくる個体も出ておりましたが、腹水などの感染症にも罹っておりません。

孵化後は少し水温を上げております。
IMG_7862.jpg

本日も健康ォ~!!!
IMG_7991.jpg

この設定だと、親任せにしても良い結果になりそうですね。

無理してサイクルを上げる事無くが一番です。

先日、日帰りで佐賀県へ弾丸出張に行きましたが、流石は水郷の町。雨後で濁ってましたが、水が綺麗でしたよ~~
IMG_7928.jpg
この様な風景を見ると、水槽内で魚を飼育するならば、過密だけは絶対に止めようと思います。

ご夫婦で釣り!いいなぁ~~~
IMG_7933.jpg
IMG_7934.jpg

すんごい釣れていたので、餌について質問したところ・・・・練りでも拘りスゲぇ~~~っす!
IMG_7935.jpg

魚を減らすか、システムを増やすかを、葛藤しております。
IMG_7474_2017071916373163e.jpg

イヤイヤ、間違いなく減らす方向で。

俺の一匹純血の産卵記録

前回の産卵から丁度40日で産卵行動を始め、2日後に無事産卵を致しました。

他のメスも入れておりましたが、いつものメスと行動を開始しました。

もう少し休ませたかったんですが、、、、

我が家に来て、約4年目になりますが、オスらしい風格の有る強くてヨイ個体です。
IMG_7165.jpg

ネガティブ(白黒反転)

産卵直前の動画


産卵したての動画


1♂3♀の飼育時の動画
プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ