MYG家の証言

我家からMYG家に旅立った個体が変柄に変化したとご連絡が有りました。

MYGさんのブログ→MYG

この系統では初めて見るタイプの変化。
34441725_2101181283475223_3061372488664481792_n.jpg

中途半端だけど変化の流れ
34534663_2101195843473767_7250863763060948992_n.jpg
34366840_2101196320140386_3061355033917390848_n.jpg

この様に反転個体でも色んなパターンが有る事が分かり感動を覚えました。

誤解の無いように言っときますが、どーだこの血統は凄いでしょとかそんなチンケな意味ではなく、反転個体血統、組み合わせ、相性、一歩前進する為に色んな“可能性”が頭に過りませんかね。

妄想し過ぎて鼻血ブ~伝説になるわ・・・

デタラメな作り話をする作出者がウザったいので親は手放しますが、兄弟魚での次の目標に向けて楽しめるステージに突入です。

あっ!錦さんの方が自分より遥かにヤバイんでお気をつけ下さいねェ~(笑)

イメージが形になる、想定の範囲を超える面白い事、一粒で何度も美味しい。

パートナーの表現で白黒反転の模様のコントロールはある程度は可能じゃないのかと本気で考えてしまいます。

今後は純血やハーフを手に入れている皆さんと同じスピードで楽しんでいけるのが嬉しい。

あ~血統を代々守っている「風」ね・・・

もう充分だ。

また変な事耳に入ったら全力DAYONE~

さっ、ツイートしよっと!

黒の質がヨイ

反転させたら言うまでもありませんがアレです。
34017818_2099103757016309_3449716508081520640_n.jpg

模様にも特徴があります。
34016841_2099103780349640_8659997130779262976_n.jpg

L066reverse?

想定の範囲内でしたが、他の大きなグループでハイブリを66と主張していると話題になってましたよ・・・・

reverseは直訳したら逆、反対。

考えようによってはシングーキンペコのL066の反対側はL333なのでギリ正解(プッ)

痛い、痛すぎる・・・・

追記

増えすぎたキンペコを売る宛がないなら力になるとか、特定の個体を売って下さいとか申し入れている方が居ます。

何をそんなに焦ってんのか分かりませんが、プロとアマの境目が曖昧になったな~

アマはアマらしくプロに任せとけばヨイと思いますがね。

ブローカーや転売屋は隙間が有れば入り込みがちだけど露骨過ぎますわ~

結局は金儲けと言うか小遣い稼ぎのアイテムとなるキンペコが悲しすぎる・・・

o1line系の純血の記録

いよいよですが・・・・

o1lineの種親であるA個体とD個体が石垣島に旅立ちます。

我家には11個体の子孫を残し、o1lineの煮詰めた次世代を細々と楽しみたいと思います。

他ハーフも居ますしね。

自分で言うのもアレですが手放した後の俺は怖ぇ~よ~

ところで・・・

オスほぼ確定
33994748_2099103930349625_1925662313877078016_n.jpg
33965479_2099103863682965_3102319671777427456_n.jpg

メスほぼ確定
33962681_2099104270349591_6834805251690725376_n.jpg

クインティリアヌスは言った・・・

「嘘吐きは、よほど記憶力が良くなくてはならない」

ウン、間違いない!

o1lineの次世代キープ個体群 記録

o1lineの次世代キープ個体群と環境の記録

真っ黒が当たり前のキンペコですが、いつのまにかハードルが上がって白の面積が多い個体の追求が始まり、更にハードルを上げる要因を作った自然界の法則をまるっきり無視した奇形集団である白系プラチナ系の面積の多い個体群の登場で人気が沸き上がりましたが・・・

一部の営利に走る業者及びブリーダーによる根拠の無い「中途半端な喧伝」により、色んな意味で後退したなぁ~と思います・・・

最大のポイントは魚類に多く見られる稚魚・幼魚の時の独特の「幼魚斑」との区別にあると思います。

このポイントの見極めは簡単なんですがね・・・

キンペコは成魚(親魚)のポテンシャルとその仔達の模様の傾向と種親のルーツなどの全てが反映されると思われます。

あと高額で購入して黒くなった!とか嘆いちゃダメだとも思います。

ポテンシャルは血統次第だと思います。

黒くなったからまた白い個体と交換しますとかドンダケ矜持がねぇ~んだ??

マアイイケドネ・・・呆れるわな。

国産の多くの血統が黒から白の面積が徐々に増えて来る系で、ドイツ系236特有の小さい頃は変柄の白の面積が多いが徐々に黒くなる系など色んな意味で分かりやすいのです。

体型や模様で一目瞭然。

色んなのが居ますが面積追求するならばネガティブだと思われます。

一括りにネガティブとしてますが色んなパターンが有るので今後は数を増やして傾向を見てみたいと思います。

自分は「ネガティブ(反転)個体群」に道が有ると思い今後もインブリードを進める為に固めて飼育しております。


個人的な所見になりますがo1lineのネガティヴ同士の交配は特殊個体同士だからこその、数が採れない、成長不良、ショート、背曲がりなどが出て来る原因だというのを経過を見て感じております。

決してインブリードの弊害ではない。

黒とネガティヴで数が採れるか、黒と黒でネガティヴが出るか、ネガティヴ同士でどのようになるか、色んな検証をしてみます。

あと1年半ぐらいかな〜

混ぜたら検証の意味が無くなるので単独で固めて育成しております。

ノビノ~ビの環境だと明るくてもプレコが泳いでますよ。

春吉さんが仰っていた様にディスプレイ無しの飼育も面白いですヨ。

兎に角見れるのがヨイ。

そして・・・・・・

石垣島の錦一家総長(笑)宅では、我が家から産まれたo1line純血の仔から稚魚が採れたというニュースが。

ハーフだという事ですが本当に嬉しいニュースですねぇ~

早く見てみたい!!!

売り切る為に嘘吐くような事は絶対にしない方達にしか散らしてないので安心です。

o1line同士の仔の成長記録

キンペコは段階を踏んで何度かの成長期が有りますが今がその成長期に突入しております。

前回撮影 3月4日(6cm越え)
28685958_2049614361965249_1852069138034697467_n_20180423034745d09.jpg

本日 4月23日(8cm弱)
31167020_2074083479518337_877773341135312429_n.jpg

2ヶ月経たずに2cm弱はニョイ~ンと伸びております。

「渾身(全身)」の成長ですね~(笑)

収容数を減らしたらグイグイ成長してきてます。

前回撮影 4月2日(7cmオーバー)
29598356_2063358190590866_8507334585489947227_n_20180331004456f6c_20180423041626a7c.jpg

本日 4月23日(8cm)
31143873_2074083342851684_4511253406311781322_n.jpg
ドットが増えました。

やっぱりキンペコって面白れぇ~~
プロフィール

katsu

Author:katsu
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引っ越しました。
↓  ↓  ↓
creative aquariumsの裏側

知らざあ
言って聞かせや
しょう

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ