新系統CA-17(メガクロ×CF1-2-B)

メガクロス♂と第2エースの仔♀(リアルメガクラウンゼブラとして購入)の稚魚が採れました。

系統は同じですが、個性が違うのでどの様になるのかが見ものです。

今回はメスが初産卵なのでダメかと思ってましたが、なかなかの数が残りました。

♂任せにしておりましたが、ヨークサック吸収一歩手前で蹴り出したので回収致しました。

稚魚もキビキビとした動きをしているので、余程の事が無い限り腹水などで落ちる事は無いでしょう。

♂のメガクロス
IMG_3898.jpg

♀のCF1-2-B
IMG_3899.jpg

数はカウントしてませんが20以上??
IMG_3900.jpg

CA-2の♀違いの稚魚達の中には面白い表現の個体が結構出てましたし、反転個体も出てました。

この系統も異系統同士なんで1年後が楽しみです。

CA-4の経過
IMG_3891.jpg
やっぱり、どんどん白の面積が増えてきております。時間差ではありますが、ある日突然に変わりゆく感じは他の同腹の兄弟も同じくでした。

ディスプレイと言うか、岩組と産卵筒の組み合わせで「なんちゃって現地風」での飼育に切り替えようと準備中にアクシデント。
痛てぇ~よ!山田(会社の弟子)!!
IMG_3727.jpg

アグリコラクチサケヤモリ “Eurydactylodes agricolae ”ペアGET
IMG_3901.jpg
小さくてブリード個体なのにワイルドを感じます。

7月31日までは悪足掻きをしてます。

機械式腕時計は値段が上がるモノについてはOK出てるし問題無し!

石垣島の大魔王様、やっぱGSだけ相場生きてました。

RX、パテ、バシュロン、APなどは軒並みガタガタですね・・・。

CA-16(O1A♂×O1C♀)

俺の~系統ではオスのA個体の経験値が増し、大概のメスを受け入れております。

オスは前回の繁殖活動からあまり間を置いてませんが、C個体が入ったら二日目でペアリングを開始して産卵しました。

このペアリングで少しオスを休ませます。

他の系統も繁殖活動をしており暫くは忙しくなりそうですネ。

数を減らした事により、今まで燻っていたのが爆発するようにペアリングしております。

ただ、このまま増え続けるのも考え物なんで、少しづつ調整をしたいと思います。

自然界の繁殖サイクルを考えると、連荘の繁殖は雌雄共にダメージもあると思うので、少ずらしてやるのもポイントなのかもしれません。

ダークエビルの場合、7腹目あたりから変個体が出るようになり、暫く休めたら通常の個体が生まれるようになりました。

ファインプレイス×ドイツL236のペアリングも有りましたが、またしても食卵。
IMG_3884.jpg
IMG_3888.jpg
三回連続でダメだったので、何か理由がある筈です。一度休める事にしました。

昨日は旅友オシケンさんが横浜に遊びに来ていただいて、初の鑑賞部屋にご案内出来ました。過去にアマゾンに何度も足を運ばれているだけあって、色んな参考になる話を聞くことが出来ました。ディスプレイもお話をもとに本日変えてスッキリです。夜中まで思いっきり遊び大満足です!ありがとうございました。
IMG_3878.jpg

先日、アンアクアリウムさんへ行きアピストを購入しました。

マクマステリー(チェコ)
IMG_3791.jpg

アガジーファイアーレッド(チェコ)
IMG_3789.jpg

元々はドイツのウィルヘルムブリードの子孫だそうです。アピストの世界もワイルド・ブリードと奥深く楽しめそうですね。店主様の素晴らしいお話を聞く事が出来、今後はハマる事間違いナシです。

アピストとパルダリウムのコラボも面白い!!

アンアクアリウムさんの比重の重たい細かい砂をGETしました。コレはディスカス水槽のバランスを取るための苦肉の策です。薄っすらと敷けば問題ないでしょう。
IMG_3758.jpg

砂の撹拌部隊としてジャンボコンコールを導入。これで底砂の中に汚れが溜まりにくくなると考えております。しかし、コンコール可愛いなぁ~
IMG_3738.jpg
コケ撲滅部隊はオトシン20匹です。一晩でほぼ撲滅しました!すげぇ~!!!!

とまあ、思いっきりアクアライフを楽しんでおります。

趣味を通し新しい友人が出来ておりますが、ホント楽しいですし刺激になりますね。沢山の情報を頂き参考になります。

リスペクトと感謝あるのみです。

他人からソッポ向かれ歓迎されないヤツだけには成りたくないものですネ。

L173スーパーインペ産まれる&リンク追加のお知らせ

ブリードしたわけでは無く、いつの間にか稚魚が居た系です(恥)

TKPブリード(ウイルヘルミ系)とfinスーパーインペとワイルドスーパーインペと混泳中

TKPとワイルドは♂(押忍!押忍!押忍!)しか居なく、メスはfinブリードのどれか。

先日、ヨークサック付きの個体を回収(全滅)。

その際見当たらなかったが、回収し損ねた稚魚なのかは謎。

両親が確定してないのでNonnumberとします。

ココがポイント、嘘・誤魔化し無く正直にね~ん!

IMG_3864.jpg
IMG_3865.jpg
IMG_3871.jpg

いつの間にか系ではダークエビルも。
IMG_3779_20160625052525b01.jpg
流木が沢山入っており、筒が埋もれていて気が付きませんでした。大量の稚魚が居ましたが腹水で落ちまくりました。

その上段でマディラを飼育してますが「定期的に産卵蹴り出し」ておりました。その蹴り出しも腹水も原因は濾過槽の汚れかと思い濾過槽を大清掃しました。

案の定汚れが酷かった。

改善したので何とか育って欲しい・・・。

その他多くのプレコが繁殖してますので、集中力を切らさないよう楽しみます。

パルタリウムも90パーセント完成。
IMG_3874.jpg
IMG_3875.jpg

なぜ今詰めてソレをするのか!?と言うと・・・

それは八月一日より「完全小遣い制」になる!!

アーメン・・・。

クソがっ!!

おっと!荒れてしまいました、失礼しました。

小型プレコ飼育は本当に面白い!

そう言えば最近、某ショップにワイルドの面白い個体が大量に入荷中みたいですね!

ワイルがぁ~大量にぃ~素直に見直しましたよ!!

でも買わないけどネ(売らないと思うけど(笑))

リンク追加のお知らせ

憧れの沖縄本島のマニア様とリンクさせて頂く事になりました。

琉ペコのプレコ達

琉ペコさんの飼育されている個体群は圧巻です。現在ネガティブと認識されている最高級の個体群の数々は垂涎のキンペコシリーズです。この個体群でブリードした稚魚がどのような表現になるのかが楽しみです!

お互いの情報交換や楽しい交流を含めて、これからも宜しくお願い致します。

ある日突然型の変化

前回のCA-4の記事は5月13日でした。

その際の一部画像はコレ。サイズアバウト4~5センチ
IMG_2749_201606210402421b1.jpg

で、先週見たらコレ。
IMG_3702.jpg
IMG_3707.jpg

今日もチラリと見えましたが、更にラインが細くなっており他の同腹の稚魚2匹も同様の変化を確認。

この様な変化は「男前交換会」のコングのアニキに行った個体と同じですね。

俺の~系統ネガティブ個体同士の結果は面白いかもしれません。

今回12匹の稚魚を得られているので「無事に育てば」の話ですが半年後が楽しみです。

この結果を見ると、ネガティブ同士の稚魚の方がネガテイブの確立がグンと上がるような気がします。

ハーフでもソコソコの個体が出ていますが、ファインプレイス系統とドイツL236 の稚魚達程のインパクトは無いです。

そうなると今後の方向性も見えてきたのと同時に、結果がある程度見えたので次の目標をワイルド原種に持っていこうかと考えており、只今準備中デスネ・・・・。

シングー系は同ロットでも信用できないし、極々一部ショップ除いてあんなカンジなんで・・・・・

がおォ~~~!!!

地味で安くても面白い小型プレコ

かなり前に、コロンビアのイエロースポットスターペコルティアを購入していましたが、そろそろ繁殖出来そうなぐらいに仕上がったので、早速にセット致します。

この様なわけの分からない種類も面白いんですよね。

しかも激渋の漆黒の個体も混じっておりドキドキするんですよね!

IMG_3686_201606200234501bc.jpg
IMG_3685.jpg
IMG_3683.jpg

ペコルティアとインボイスが付いてますが、ヒパンキ族ですね。

様々な個性のある個体群なので、ブリードしてみて次の世代はどんな表現なのかが気になるので結果が楽しみでもあります。

最近、ヤドクと言うより植物にハマりつつありますが、現在主流のアグラオネマなどの「高級ライン」よりも南米のシダ系やラン系に夢中になっております。

どう見ても雑草なんですがネ(笑)

ヤドクを飼育するなら南米の植物でしょと、プロの方に言われたのがきっかけです。

そしてやっと準備が出来上がりましたが、プレコの方が忙しくそれどころではなくなりつつあります・・・。

「厳選」した個体群が繁殖モードで、雌雄のコンディションを見ながらのブリードとなりますのでヤドクパルダリウムはゆっくり進んでゆきます。

IMG_3647.jpg

IMG_3648.jpg

IMG_3445.jpg

IMG_3446.jpg

IMG_3447.jpg

IMG_3459.jpg

横浜の平沼橋にあるウォーターハウスACT2さんがアツイです。店主さんご自身でブリードされてますし、ハイグレードな「たかっちゃんブリード」を在庫に置かれてます。

IMG_3397.jpg

この様に、店主さん自身がブリードされているショップが最も信用出来ますし、初心者の方でも目の肥えたマニア様にも対応できると思います。

店主さんの人柄も温厚で誠実な方です。

胡散臭さゼロ!!これが一番です!!!

あ~~!!まあまあ大きいポリプテルスウイクシーが気になる~~~!!
プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ