暑中お見舞い

連日厳しい暑さが続いておりますね。

まずは、暑中のお見舞いを申し上げます。

我が家はエアコンで管理しておりますが電気代の請求書を見るのが怖いですわ~

仕事もかなり忙しくなり暫くブログの更新は滞る見通しになります。

あと、ブリードに関しては、ある程度の目的と目標が達成に近づき形も出来てきたので、今後はユッタリと楽しみたいと考えております。

次の目標は同ロットの個体群での「ワイルド」じゃのぉ~

石組みした水槽はなかなか良いよ~
IMG_4392_20160714170949d77.jpg
プレコの動きは見ていて全く飽きません。隠れたくていつも焦ってるプレコの動きとは違います。

話変わりますが今も昔も販売方には呆れますわ~

商材問わず売れてるモノや、高値が付いている商材へと群がり、どんだけ乗っかってるんだろう??

曖昧な表現や、どー見ても違うのをソレとしてたり、嘘ばっかナ。

まっいいか、成る様になればいい。

きっと滅びるな・・・・・・

般若心経ォ~

という事で、皆様、これからも猛暑が続きそうですが、お体と飼育している生き物にはくれぐれもお気をつけください。

スーパインペwild♂×スーパーンペfinブリ

ベアタンクにシェルター&メス退避用の流木orシェルターのみという、養鶏的っぽい飼育方は止めました。

海外の飼育者の大半が、それなりにディスプレイしていて動画などを眺めていると、プレコがよくシェルターから出てきて周辺を巡回しているようにも見えて結構面白かったです。

今まで産卵行動だけに目を向けがちな自分向きのスタイルでしたが、今後は全ての水槽をプレコの過ごしやすい環境作りに移行して飼育を楽しみたいと思います。

ココからもうちょい変えていきますよ~
IMG_4364.jpg

プレコは岩の隙間がお好きなようでシェルターと岩組の間を行ったり来たりで、今までとは全く違う動きをしていて新鮮でした。

メンテナンスも掻き混ぜるだけでゴミ溜まりが無くなるように組み合わせております。

で、イロイロと弄ってたらスーパーインペの水槽でヨークサック付きの稚魚を発見。
IMG_4344.jpg
IMG_4358.jpg

慌てて筒を確認したらWildオスが稚魚を守っており♂を特定する事が出来ました。
IMG_4351.jpg

んじゃ、次は♀の特定じゃぁ~と思いチェックすると腹がベッコリと凹んでいるメスを発見!
IMG_4362.jpg
IMG_4360.jpg
finブリのメスですネ。

雌雄特定できて良かったです。

前回の稚魚の親も同じかもしれませんね。

でも、その稚魚達はNon numberです。

プレコのブリードの醍醐味は、親の表現の反映と飼育者側から見た親以上の表現を楽しむ事も有りますよね。

どの親からの稚魚だと特定する事により次のステップには一段と楽しみが増えました。

殆どが自分向けですが、余品販売の機会が有った際は両親の特定はマスト!

適当に言ってたらマサカの「ホラッチョ」とか言われたりしたらガックリ&トホホなんでね。

飼育頭数を減らした事により、プレコ達の調子がドンドン上がってきておりメチャ楽しくなっております。

が、テンションもガタ落ちする事もあります。

出鱈目な嘘まみれの販売もいまだに横行しておりますよね。

ご注意を!と言いたい所ですがココから先はなるようになれと思い始めております・・・・。

今さえ良ければイイ!という販売方法は先細りになるだけなのよ。

本物をボッタクリはセーフ(でもねーか・・)

だが嘘でボッタクリは詐欺なのよね~

血統もそう、だからしっかりとした紐付けをね~

イロイロ

ヤドク用の餌であるショウジョウバエ(飛べない)2種をサイクル崩さず生産しておりますが、食べきれない分は、アピストとカラシンに与えております。

餌の無駄なロスをしない為にアピストの飼育を楽しんでますが、カラシンの喰いっぷりはスゲ~!!

なかなかのナブラです。
IMG_4295.jpg

スピード早すぎて画像は上手く撮れん・・・。

ダンプティブリードF2久しぶりに購入
IMG_4259_2016070803551602c.jpg
相変わらず凄いレベルです~しかもオスかも!!

インペダップルドがヨークサック付で蹴り出されてましたがオチ。取り出して人工孵化に切り替え。
IMG_4285.jpg
今回は厳しいかも。

俺一系統雌違い(A個体×C個体)の経過。3個残り3匹孵化!
IMG_3928.jpg
IMG_4101_20160708194035a3c.jpg

チョイ前産まれた俺一系統(A個体×D個体)8匹残り2匹腹水・・・
IMG_3930.jpg
IMG_3944.jpg
IMG_4102.jpg

俺一系統(A個体×D個体)の経過と1ヵ月ちょっとでの変化!
IMG_2749_201607080357531a9.jpg
IMG_4269.jpg
争いにて兎の耳みたいになった背鰭が残念!みんな鰭パサ。

稚魚の育成について色んな事が分かり、方向修正を。

色んな意味でオツカレ状態になりました・・・・・・。

個人的な考えですが、ドイツの血は入れちゃ面白くない事など色んな事が分かりました。

自分は伝説の“ラストサムライ”“ラストエンペラー”クラスの稚魚を高い確率で出す事を夢見てノンビリやりますわ。

カラシンと新系統とアレ

Wildカラシンに目覚めました。

小さいのに凶暴にて渋くて美しい種類です。

IMG_4131.jpg

IMG_4135.jpg

一目惚れの「プラチナイエローコギャルテトラ テレスピレス」

ビカビカの超美しいモンクホーシャ系のカラシン。

センスの無い「コギャル」と言うネーミングが安過ぎる!!

IMG_4183.jpg

IMG_4178.jpg

IMG_4144.jpg

もう一種が凶暴系の「モーゼステトラ」

憧れのスリナムのモーゼス川産

IMG_4121.jpg

IMG_4085.jpg

泳ぎが早すぎて撮れん!!

しかし、銀鱗が美しい~赤いアイラインにギザギザの歯もイイ!!

2匹迎えたモーゼステトラを「生かす為」にプラチナイエローコギャルテトラを迎え我が家に居るカラシンを全員集合させカラシンエリアを作りました。

二匹だとエライ事になっていたそうです・・・・。

激流の最上段のためヨイ感じになりました。

ハマる予感がします。

新系統

IMAさんブリードのダップルドインペが産卵しました。

IMG_3287_20160706031146aa7.jpg

多分三日目!!運よくペアでした!

以前の俺の見立て間違いでした、プロじゃないので・・・・ご勘弁を。

しかし、本当に嬉しい。

脱力型飼育に流れたらイイカンジになってきました。

でもモヤモヤしたものが渦巻いており、ブレ続けてます。

最後に「アレ」を・・・。

IMG_3910.jpg

くぅ~ヤラレタ!!!!

カワイイでしょ!?

プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ