ベロネソックス(Belonesox belizanus)繁殖記録

待ちに待った繁殖の日を迎えました。

偶然ですが、繁殖シーンを見れたのでラッキーでした!

IMG_8490_20170730230615551.jpg

IMG_8500_201707302306144c1.jpg

IMG_8508_20170730230612083.jpg

お産シーン(中途半端)


稚魚


逆子とか色々面白いのも見れて、良かったです。「月下美人」さんにチャンスを頂いて感謝しております。

今後は育成モードで一気に大きくしたい所です。

後食開始のタイミング

予想通りに、順調に育っております。

環境は整っているので、次回からは親任せでも大丈夫でしょうね。

ゆっくりと吸収してます(二日前)
IMG_8011.jpg

このタイミング、ヨークサックを、完全吸収するより前の段階で、餌を与え始めます。
IMG_8215.jpg

腹部を見ると、クロレラの色が付いているので、食べているかどうかは一目瞭然です。
IMG_8211.jpg

キビキビと動く稚魚を見ていると癒されますネ。

Hypancistrus sp.L475(2014)

L475のブリードした稚魚ですが、親の表現が反映されている事には間違いないでしょう。

イメージをもとに、この様な結果が見れると、辛抱強く待った甲斐が有ります。

親個体入荷当時
DSC02553_20170723043511938.jpg
DSC02550_20170723043511660.jpg
DSC02572_201707230435101f2.jpg

更に半年目ぐらい
DSC02839_20170723043508d2c.jpg
DSC02833_201707230435093f2.jpg

現在は、真っ黒け・・・・でも、それが調子のヨイ証しです。

このロットから産まれたF1達
IMG_8048.jpg

IMG_8050.jpg

IMG_8043.jpg

IMG_8051.jpg

白い部分の面積も、将来の表現に左右されるのでしょうが、模様の入り方がポイントでしょうね。

親に似てくる可能性が大だと思われます。

他のロットでブリードした、各L475及びL500では、産まれた稚魚の表現が、親に似てましたし、稚魚の表現の変化を見てきているので、今後の成長が楽しみになります。

この様な小さな楽しみこそが、最も面白い所なんですよね!

シングー水系以外でも面白いプレコが沢山居ますし、各プレコのブリードの準備にも力が入ります。

夢があるな~

お~っと、夢を壊さないでくれ~

嘘は吐くなよ~

ベロネソックス(Belonesox belizanus)

先々月より、「ベロネソックス」の飼育を始めました。

毎度の事ながら、ミスター繁殖家である、九州の月下美人さんと、自家産ブリードインペリアルゼブラなどと交換して頂きました。

交換でゲットはメッチャ嬉しい!!!

月下美人のひとりごと ~Breeding Life~

しかも、即戦力というか、アダルト個体のペアです。

「覚悟」を持ってブリードをしてくださいとの事でしたので、燃えております。

IMG_6653_201707120242340af.jpg

どおですか??

最強の卵胎生メダカの面構え!!

メダカなのにカマスみたい・・・・

状態よくペアとなっているので、繁殖する日は近しです。

あと、デカイ方のギャラクシーさんが、ようやく「冷凍餌」まで食べれるようになりました。他個体は人工飼料を食べるようになりましたが、デカさんは、生餌以外見向きもしてくれなく寂しい思いをしておりましたが、やっと・・・・あとチョイかな~~~少し餌を抜きすぎてスレていますね。
IMG_6253_20170712023956d6b.jpg

ん~~~楽しいです。

趣味での人との繋がりで、多くの知らない事を教えて頂く事が出来ます。

懇切丁寧なご指導があり、門外漢ではあっても、ヤル気スイッチが入ります。

不細工な小細工を駆使して、苦しむよりも楽しみましょう!!

あっ!

一個だけ残し、パルダリウムを辞めます。

流行り過ぎ・・・・

人が増えてお金が動くと、プレコと同じですね。

プレコとは違い、大きなマーケットとなりますので、いつか死人が出るんじゃないのでしょうかね~~

雑音無しが一番です。

残念ながら、プレコは止めませんがね・・・

プレコが盛り上がればと願い、全く違う方向にきてしまい、迷走しましたが、もうブレませんわ。

All fuck 'em!

病むネ・・・・

最近の荒れ具合見てたら、嫌気がさしますね・・・・

カオス。

中途半端に付加価値つけて売ろうとするからコンナになるのよ。

滅入る・・・

クソです。

全て滅びればよい。

そして、一から出直しましょう。

試行錯誤しながら、切磋琢磨していた10年前の事を思い出してください。

あの頃は楽しかったでしょ??

不細工な小細工は要りません、魚と向き合いましょう。

えっ??

茶番??

All fuck 'em.!