アクアリウムバスのお礼

この度は「第13回アクアリウムバス」小型プレコ愛好会のブースへ足をお運び頂き、まことにありがとうございました。

皆様のご協力やご参加により、アクアリウムバス小型プレコ愛好会ブースの運営を、無事に終えることができました。

本当にありがとうございました。

今回は「トリム系」のブリード個体を始め、「タイガー系」のブリード個体や、今までイベントに出てきてないマニアックな種の販売などを含めて、手前味噌にはなりますが、大変実りの有るイベントであったのではないのかと思います。

そして「大盛況」だった事も、我々にとっての大きな励みとなりました。

今後も、皆様方との交流をメインに、種類を問わずに、プレコやほかの熱帯魚に対する情熱を共有出来る場として、参加メンバーと話し合い、楽しく色濃いイベントとして発展してゆきたいです。

また、遠くよりお越し頂いた皆様方も、天候が不安定な中、お土産や、差し入れなど、お気遣い頂き本当にありがとうございました。

まずは略儀ながらお礼申し上げます。

出品参加者一同

~ダイジェスト~

事前準備の工夫など、参加回数を重ねる度に段取りが良くなります。
IMG_9476.jpg

物凄い熱気です。
IMG_9490.jpg

例えば・・・・こんな感じの価格設定です。
IMG_9482.jpg

前々回、ディスプレイ用のインペをご購入頂いた、アクア歴では大先輩である「三郎オヤジさん」に、インペのお礼にと、モノ凄いプレゼントを頂きました。

ブラック系ニジイロクワガタ
IMG_9520.jpg

クリアブラウンラメ幹之
IMG_9599.jpg

こんな繋がりが一番嬉しい~~!!

差し上げたり、頂いたりとかではなく、真心とご配慮が嬉しかったです。

最近、SNS疲れがドッと出て来て、辟易としておりましたが、一気に平常モードに引き戻して頂きました。

本当にありがとうございました。

趣味の世界は、みんな自由と平等だと思っておりますし、同じ趣味を持つ者、一度出会えば十年来の友人の様に、年齢キャリア関係なく仲良くなれると思います。

その様な関係を構築しようとするならば「礼儀」と「マナー」有きの事は当たり前の事だと思うんですがね。

特にSNSならば尚更ですネ。

一社会人として空気の読める方ならば「ノリ」と「悪ノリ」の違いが分かるはず。

背伸びをせず、肩の力を抜いてからの、お付き合いを目指します~

アクアリウムバス(8月20日開催)参加のお知らせ

愛好会では四回目の参加となります。

300_300_20170817032122842.gif

回を重ねる毎に、内容に厚みが増してきておりますが、今回は更に発展した内容となりました。

キンペコだけが小型プレコじゃねぇ~~~!!!

っと獅子王様達が立ち上がりました。

絶対に表に出て来ない、トリムのブリーダー様2名のご出品により、更に楽しんで頂けると思います。

キンペコ以外の様々なマニアックな国産ブリードプレコが多数出品されます。

当然ですが、価格はお祭りと言うか、鼻血が噴き出る価格設定になります。

今回も多くの愛好家様のご参加が予定されておりますので、混雑が予想されますが、親睦を含めて楽しんで頂けると思います。

一部出品内容は、下記のFB専門グループで掲載されております。

Hypancistrus Japan “アクアリウム・バス”

なお、今回も自分は極々少数の出品となりますので期待はしないでください。

でも、目玉出品アリの転売上等プライスです。

さぁ~~~会場で買い物するぞぉ~~~!!!

えっ!?

最近、面白いナマズの飼育を始めました。

カリクティス・カリクティス(Callichthys callichthys)
IMG_9001.jpg
IMG_9252.jpg



ググって調べても、繁殖形態含めて殆どが情報の「コピペ」の垂れ流しだと思われます。

本当に見て知ってる方がドンダケ居るのか・・・・・・

先月のアクアライフで繁殖レポートが掲載されてましたが、自分もこの目で見てみたいと思い、飼育を始めました。

キモカワではなく、マジカワですね。

やられちゃいました・・・

再構築中

お疲れ様です!

迎えて2年半は経ちますが、メリニのペア、異常ナシ。

IMG_8542.jpg

IMG_8533.jpg

ずっと様子を見ていたけど、腹に据えかねる事が多過ぎ・・・

あんまリな事になると、裏付けのある「文春」しちゃうよ。

なので、ゆっくりと、再構築をしながら、休憩です。

自分の保身を考えてばっか。

無害に見えるが、実は猛毒系にもウンザリ。

どうなってるんですか・・・・

地中深くへ・・・・潜っちゃいます。

このままじゃ楽しめない。

リンクから飛べる、IMAさんやTKPさんのブログは、これから飼育を始める方や、壁にぶち当たった方には大変参考になります。

あんまり更新されないけど・・・・

このブログの再開の際は、2007年度版から、全部復活させます。

20100606031250364_20170803134750c94.jpg

1833442_2486941223_20170803134751da4.jpg

底物、面白いのに残念よのぉ~

山口さん見てますか?


WildL66のネガティブと掛かりましたよ。
IMG_0104.jpg

ノーマルじゃないよ(フッ)

もっと、違うトコ見ましょうよ~~~

しかし、ホントに、しつこいネ・・・・

見逃してあげてたのに・・・

“呪われた血統”俺の一匹CF系統♂と、“曰く付き個体”Wild66のペアリングが成立しました。

究極の事故物件のコラボ企画みたいな組み合わせですよね(笑)

両個体に関する入手経緯などを含めた、エピソードや、ヒストリーは、多くの人間に残念な思いをさせた、恐ろしい程の悲劇でありました。

しかし!

マイナス×マイナス=プラス

数学の入門で習うアレですね、プラスに裏返しちゃいましょう!!!

お約束通り、Fほりさんに権利が有りますが、被害者であるIMAさんにも少し分けて下さい。

あ~呪われる・・・ネガティブにすると、怖ぇ~~っす、IMAさん・・・・ガクブル~~~
IMG_8469_20170803024657f9a.jpg

IMAさんゴメン。

じゃあのぉ

追記

お叱りを受けて・・・・

再構築完了まで、直近一ヵ月分を残します。

でもって、モグラの様に地中深くモグリます。

プラチナイエローコギャルテトラ孵化しました。

稚魚が小さすぎて餌が分からない・・・相当な数の稚魚を得ました。



じゃあのぉ~

プラチナイエロー・コギャル・テトラの産卵記録

オーバーフロー水槽の濾過層内に、カラシン系の「サイズ違い」の稚魚を発見しました。
IMG_8184.jpg

テレスピレスの繁殖は続いていたと思われましたので、7月26日に本気の単独セッティングを実行致しました。底砂+ブラックウォーターとウィローモスを。


昨晩、普段と違う行動を行っており、多分、産卵行動のアプローチだと思いました。

と言うのも、本個体群は他の個体との接触の際は、口を使い追いかけますのが通常ですが、この時はダトニオの様な他の個体への迫り方をしております。

本日、水槽を覗いたところ、普段滅多に底砂を食む様な事はしないテレスピレスが食んでいたので、もしやと思いチェックしたら卵がバラバラに散らばっておりました。
IMG_8587.jpg
IMG_8565.jpg

産卵行動後なのか、水面がかなり泡立っております。
IMG_8568.jpg

既に、無精卵などが水カビに侵されており、見えてない卵が孵化までイケるかは分かりませんが、環境などを含めて一応の手応えはアリです。

気が付いて無い事もあるんでしょうが、失敗もアリます。

1つが産卵に気が付かず、ドバっとアカムシを入れた事。コレは前々日位から食いが悪くなったのを気にも留めず、流しての対応で、水質が悪くなった事により、卵のカビの回りも早くさせました。

もう1つが、上部濾過のモーターが止まった事です。「G※※」は絶対に購入したらダメです。18本稼働中ですが、同時に購入した3本がモーターのペラが外れて水を回せなくなっております。「安かろう悪かろう」ソノまんま!!

で、先に産まれて確保した稚魚が豆サイズ入れて6匹。成長がメチャ早いです。


そう言えば昨晩、FBで仲良くして頂いている香港のプレコマニアのBrian(ブライアン)氏が、東京に遊びに来ていたので、お互い配偶者連れで、六本木で呑み散らかしてしまいました。
IMG_8547.jpg
彼は相当に気合が入っております。モノとスキルが違い過ぎです。

下心無し、商売っ気ゼロの交流が一番ですネ・・・
プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ