Hypancistrus sp. L399/400(2015)タイプ入手記録

F堀氏よりo1×66のハーフ個体群のお礼にと、かねてより入手を模索していた貴重な同ロットのL470の雄を頂きました。

ありがとうございました、この気持ちが嬉しかったです!!!

色飛びしておりますが好みの個体です。
IMG_2563.jpg

F堀氏より頂いた画像
IMG_2573.jpg
IMG_2574.jpg

同タイプ2匹と同ロット1匹のメスが合計3匹居るので夢が広がります。オスは他に同ロット2匹をキープしてますが1匹がタイプ違いともう1匹がかなりエグイ個体となります。

以前よりこのロットのタイプはL470ではないのかと83が言及されてましたが間違いないようです。

L470はシングーの深部にL174と一緒に生息しており、L470はL174のような小さな目とL399/400よりも長くより平らな頭で、L174と比較するとL470は大きくなりスポットよりも短いライン構成される体表(模様)だと学びました。L400/173はL470/174より浅い所に生息しているとの事です。

関連性の有るL173についても詳しく聞きましたがL173と日本的スーパーインペは別物です・・・

販売サイドも生産者も少しは調べて下さいよ~振り回されるのはいつも消費者なのです。

現地に行き見れるわけも無いですし、学者でもエキスパートでもない一人のプレコファンとしては限界が有りますが、個体群差と生息域の多様性を考えると興味が尽きないですネ。上記のL470の特徴を考慮すると「同ロットの同じ様な表現」が終点となります。

色々と手遅れ感が漂ってますがキンペコを含めた小型プレコは面白い~~

しかし・・・

これを言ったら本末転倒になり兼ねないのですが、シングーの殆どのHypancistrus種はブラジルからの輸出は許可されていないので第三国経由の脱法モノとなります。

自分の飼育種の多くがそうです。

クソ滅入る・・・・・

現地のダムの影響により滅びるのも居れば壊滅的ダメージを負うものも居るでしょうし、煽って売るならば貴様ら「種の保存」を意識しろ!とか、買うならば同ロットでのペア買いしろ!とかそこら辺じゃないかな~

闇が深すぎてもうどうだってヨイ。

IMAブリード白いキンペコ(ネガティブ)

ガッツリ冷え込んだ日に三河より移籍してきました。

IMAブリL333×CF系ホワイトメガクラから産まれた個体でコテコテのネガティブ個体となります。

行動がメスだと言う事ですが見た目がゴリゴリの雄の様です。
IMG_2056.jpg
IMG_2067.jpg
IMG_2068.jpg

取り敢えず水槽の真ん中にアイランド形式で筒の設置をしてみました。
IMG_2501.jpg
IMG_2503.jpg
IMG_2510.jpg

筒には即入りましたが怖くて目的のo1のメスは入れられませんね。

早々に各系統のネガティブ個体で試してみます。

O1Line系の純血F1 成長(模様変化)記録

ある日突然型の模様の変化が面白いです。

一度始まるとこの系統は全て一週間以内に反転してゆきます。

2匹目3匹目の変化が始まりました。

IMG_2242.jpg

IMG_2243.jpg

IMG_2233.jpg

他個体も変化が始まりそうなので期待が膨らみます。

ネガティブ系は「ネガティブ同士同系同腹」が最短の近道となります。

Hypancistrus Zebra L46“ Gーstyle Line” F1 繁殖記録

10月3日に筒に稚魚が居るのにペアリングが始まり強制解散させたペアが再び繁殖しました。以前にも書きましたがオスは同じで一回目のメスが再び産みました。

貧乏臭い話ですが筒を壊すのは勿体ないので、吊るし作戦を試みましたが時間の無駄でした。この状態で3時間は粘りましたが絶対に出てきません。
IMG_1985.jpg

結局破壊して取り出しましたがストックがもう無いので買わなきゃ・・・プレコはどんな筒でも産む事が分かっておりますが実績が有るので験担ぎでおかわりを。
IMG_2172_2017102605395628e.jpg


その後の一腹目と二腹目の記録

一腹目(ノーマルより若干細目のライン)
IMG_2360.jpg

二腹目(更に細目のライン)
IMG_2362.jpg
IMG_2354.jpg

ワイルド(ノーマルライン)
IMG_2315.jpg

各個体群を見比べてみるとゼブラ模様には変わり有りませんが個性が有る事がよく分かります。

インペリアルゼブラも系統や表現を拘り突き詰めて行けばその先更に面白い世界が広がりそうですよね。

結果が見れるまで時間が掛かりますが小型プレコのブリードは本当に楽しいですよ~

83(66狐顔)×L236(最初期ロット) 成長記録

本日で前回の成長記録のアップから一ヵ月が経ちました。

順調に成長してますし幼魚斑は相変わらず派手です。
IMG_2267.jpg

上から見ても体型でもL66の特徴が現れている個体は少なくL236の血がかなり濃いようですね。
IMG_2270_201710242308458f6.jpg

大きくなれば確実に黒の面積が増えるでしょうがソコから66の模様になったら面白い!!


改良品種プレコの魅力は同系の拘りや節操の無いミックスに無限大です。

ポイントはミックスの紐付けですね。

ここをキチンと紐付け出来なきゃ今までの努力が無駄となります。

オマケver1×WillLineセカンドではドイツの血が騒いでいる個体もチラホラ出ております。
IMG_0037.jpg
プロフィール

katsu

Author:katsu
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ