系統管理メモ(仮)CA-15

ニューメガクラウンFP-Line♂×ニューメガクラウンL236Germany2014♀が二回目の産卵を(産卵周期考えると早い!)。

前回(1月26日)の卵は結局蹴り出しで隔離後カビで全滅いたしました。

2月26日の記事で下記のような事を書いておりましたが、ドイツL236の♀がセパレーター乗越えて産んでしまいました・・・・。

この様な色々なクロスは表現の結果を見る面白さもありますが、個人的には「WillLine」とのクロスを残し、日本の系統とドイツの系統のクロスは終了致します。

理由は、ドイツ血統のルーツが不明確な点と、単に日本の系統の方が自分好みなんで・・・・・。


水槽の構造上、水位が上がるとペアリング用水槽の一部だけですがセパレーターの際が水面近くなるので、セパレーターを作り直さなければなりません。

なので、今後は様子を見ながらですね・・・。

きっと絶好調のTKPさんと熱いトークをした翌日に産んだの発見したので、例の怪奇現象の続きでしょうね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ