L399/L400(キングゼブラ/キングダップルド)

バッチリ仕上がってます。

ワイルド個体群はブリード個体群とは違う魅力が沢山有ります。

ワイルド個体を状態の良いコンディションまで持ってゆく事も楽しいですよね~

色んな情報を基に精査すると、即絶滅とかは非現実的ですが、生息数が減る事は有っても、増える事はまず無いので大切に飼育する事を意識してしまいます。

個人的な考えになりますが、原種純血に拘るならば最低でも同ロットでなければ意味が無いと考えております。

Lナンバーはアテにはならないので、入荷状況とロット数を考慮して、個体の特徴をよく観察してから導入魚のセレクトをした方がヨイと思われます。

また、Lナンバーで一括りにされている個体群は、例えばL066一種をとってみても、様々なタイプが居るので、セレクトを楽しんだり好みのタイプを見つける楽しみが有りますよね。

各種のプレコに関しては、日本の専門誌の情報が古すぎるのと、古いソースのモトで固定観念に囚われている場合も多々有るので、海外の情報を見てみるのも面白いかもしれません。

常に最新情報を更新しているサイトが2つ有りますので添付致します。

プラネットキャットフィッシュ
「PlanetCatfish」⇒PlanetCatfish

キャットフィッシュスカンジナビア
「CatfishScandinavia」⇒CatfishScandinavia

サンプル画像を思いっきり楽しめます。

興味を持って調べるのも面白いものです。てか、興味有るならば自力で調べなきゃダメっす。

国内外の色んな矛盾と屁理屈を楽しみましょう~!

チュー事で、後は繁殖待ち。
IMG_5782.jpg

IMG_5796.jpg

IMG_5812.jpg

IMG_5837.jpg

IMG_5833.jpg

細P~ゴメン・・・・筒に入っちゃった・・・
IMG_5822.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

え?!もう、、

もうプルプルしてるんですか?

僕もワイルド楽しんでます🎵
来年からは、ムフフです🎶

こんにちは!!

細Pさん

おっ!!

お初ではないですかっ!

あんな素晴らしい個体を格安でお譲り頂き、ありがとうございました。

楽しませてもらいま~す。

テヘペロ(笑)

遠征の件ヨロピク!

おはようございます。

ワイルド純血について、katsuさん凄いわかりやすいです。これから始めたり、やってる方でもそこまでは、考えてなかった方でも
凄いいい話しで、背中押される方もいると思います。有り難うございます(^-^)/


ワイルドとブリード

今年はブリード人気が爆発してますね。
ワイルドも楽しめれば、プレコライフが深まりそうですね。

キャットフィッシュ・スカンジナビアって、管理人のHさんが綺麗な写真とりますよねえ。

プラネットキャットフィッシュの管理人さんはスコットランドの人ですね。
子供達がめっちゃ可愛いですね。
(どうしてあのごついお父さんから生まれるのか。。。)

こんばんは!

流ペコさん

とんでもないデス!

ワイルド、ブリード夫々の魅力が有りますからね・・・

ワイルドの餌付けが上手くいった時の喜びは半端無いですよね(笑)

最近は、スポット系のプレコにハマってます。

本日ファンシーを二匹GETしました~~~

しかし、二匹ともメスでした~~~~~~

No title

craftさん

そうですね、人気が出たら良いのですが、所詮流行りなんてモノは一過性なんですよね。

当然って言えば当然ですが、色んな事を込みでしっかり根付かせれば、長い事楽しめるんじゃないですかね~

H氏とは頻繁にメッセのやり取りしてますが、スゲ~~詳しいんですよ。凄く勉強になります。果てしなく現実主義ですね。ロリカリアの雌雄の件では急ぎ過ぎましたが・・・・・。

画像ベースではなく、現物有りきの検証なんで、自分は一番尊敬してます。

PCのJ氏のお嬢はほんとカワイイですよね(笑)

しかし、あの様なHPを作り上げるなんて凄いエネルギーですね!
プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ