Hypancistrus sp. “L475”(2012)

我が家に来て5年以上は経過しているヤムンダのダークエビルです。

購入当時
1538782_1387869694806389_187101256_n.jpg

ここ数年ワイルド個体がコンスタントに入って来るよにうになりましたが、当時の入荷が久々との事を、記憶しております。

しかし、太っとくなりました・・・

強気でふてぶてしい個体なので、ボスキャラとなり餌を貪り喰うので、Wildの風格は失われております(汗)

明るくても、ガンガン表に出て来て餌を食べる男前な個体なんですよね~

サイズも14cm位になり、かなりの迫力が有ります。
IMG_4802.jpg

IMG_4805.jpg

IMG_4808.jpg

我が家に来たときは既に成熟した個体でした。

自然下で、当時のサイズになるまで、どれぐらいの期間を要したかは分かりませんが、我が家のF1の成長から推測すると、少なくとも生後3年位にはなっていたでしょう。

その事を考慮すると、プラス5年以上経過しているので、8歳以上!?

現在も繁殖活動に参加しており、見た目も老成個体には見えませんし、衰えも感じません。

他のHypancistrus も同じくだと思いますが、基本的な環境を整えていれば、滅多に死ぬ事のない長寿で頑丈な魚だと思います。

現地でもフィッシュイーターに食べられる以外では、死ぬことも無いでしょうから、我が家で天寿を全うさせたいですネ。

この「絶倫」なオスの子供たちからは、アクアリウムバスでご購入頂いた方のお宅や、各所でF2も採れ始めたと聞いております。

我が家から飛んでいったF1を、リッキーも大事にしてくれてたんですよね・・・・・・

そう言えば、タイガープレコのコロコロした姿が気に入ってしまい、地元のウォーターハウスACT2さんへ追加しに行った所、残念な事に「調整中」になっておりましたがァ~・・・

入荷直後のグリーンネオンの混じりに、纏まった数が見られたカラシンを購入しました。
IMG_4846.jpg

色飛びしてますが、パープリッシュピンク??色が体表に現れているのと、同色のアイラインと、体型が好みな事と、クッキリと鱗が見える姿が気に入ってしまいました。
IMG_4855.jpg
落ち着いたらもっと発色しそう!!

自分には、カラシンの何かは分からなかったので、店主さんとモヤシさんにお伺いしましたが、「カラシンコペラ」じゃないかとの事でした。

ググったらヒットしましたヾ(o´∀`o)ノ

モヤシさん流石ですね、ありがとうございました!!

念の為に薬浴しております。
IMG_4838.jpg

相変わらずの良心的なぶっ飛び価格でありました。

邪気の無さ過ぎる店主さんが、ちょっと心配なんですがネ・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsu

Author:katsu

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ