モーゼステトラ 産卵記録

虫餌中心にしっかりと育成出来ており抱卵気味の個体が何匹も出てきたのでソロソロかと思い準備を始めました。

単独にして繁殖を狙う為に水替えをしたところでイキナリ産卵が始まりました。

マジで準備不足!!

それと繁殖スイッチが分かってしまいました(汗)

初めて見ましたが産卵前の猛スピードのざわつきから、産卵の瞬間まで全てが圧巻でした。

ラッキーな事に産卵シーンの動画撮影が出来たのでヨイ記念となります。

24秒あたりからドピュっと

オリノコが卵喰ってるし・・・・オリノコの発色具合を見て頂いたら分かるとは思いますがタンク内のコンディションがかなり良いです。

23秒あたりからドピュっと


次回はモス入れなきゃですね・・・・回収面倒なので少しだけしました。


ジェックスのアレです。
IMG_2949.jpg

IMG_2953.jpg

何匹かの雄が鮭の産卵時の様に一匹が産んだ卵に放精しております。

複数プレイはOKなんですね~知らなかった・・・・

でもって産んだそばから喰らう姿も虚しかったな~

放卵と放精のタイミングが合わずとか色んなシーンを見れて面白いですよ。

改良品種系のキンペコに疲れてきてたので癒されますね・・・・

良いもの見れました!!

あっ、先日は香港からブライアン氏が奥様連れで出張に来ており、わざわざご夫婦で横浜までお越し頂きました。

昼間っからガンガン飲み散らかし楽しい時間を過ごせました。
IMG_2850_20171108003343a60.jpg

我が飼育部屋に来て頂き光栄です。
IMG_2862.jpg

小型プレコ飼育者特有の後ろ姿は万国共通でしょう。
IMG_2857.jpg

アマチュアアクアリストの国際交流はホント面白いですよ~仕事の話とかも興味深い事でメガ盛りです。

アジア圏なんで感覚も似てるから余計に面白かったです。

Hypancistrus sp. “madeira” Aペア 稚魚 成長記録

少しのミスで稚魚のヨークサック吸収が遅く吸収しても腹が黄色いままの個体と腹水病個体を出しております。

下手したら全滅するんじゃないのかと思いましたが餌を食べ始めている個体も居ますので、ギリギリのラインですかね・・・

健康体も居ますが心配な個体もいて気を抜けないですね。
IMG_2712_2017110500513855b.jpg

孵化後約半月経ちましたがこの様な状態です。
IMG_2717.jpg

健康な個体は特有のマディラらしい模様がハッキリと出ます。
IMG_2697.jpg

稚魚の腹水病は自分の飼育技術では治す事は出来ません。
IMG_2731.jpg

下から見ると餌を食べているかどうかは判断できます。食べている個体でも腹の部分が黄色いのですが食べてさえいれば回復はしてきます。丸枠内の個体は厳しいですね・・・
IMG_2802.jpg

久しぶりに孵化直後の稚魚を取り出しをしましたが、この結果には自分の未熟さを痛感しました。

この様な状態になると後天的な奇形が出てきており、ドンキーフェイス気味なのも居ます。鰭が曲がったり縮れている個体やドンキな個体が出る原因は間違いなくココにあります。

本来の稚魚の数を残し奇形を出さない結果により、はじめて「順調」だと言えると思っておりますので気を抜かずに飼育をしなければなりません。

どんなジャンルでもブリードの楽しさや難しさなど色んな事を感じますが、失敗を乗り越える事もブリードの醍醐味ですよ~
プロフィール

katsu

Author:katsu
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引っ越しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ